機関紙(structure)第122号 執筆記事掲載のお知らせ

structure113_130機関紙(structure)第122号にて執筆記事が掲載されました。 今回の地震から見えてきた課題・提言 -液状化からの復旧、今後の対策-  (才上政則) 1964年6月16日に新潟で発生した信濃川両岸における液状化から2011年3月11日の地震による液状化による修復を振り返り、被害の特性、修復工事の留意点、今後の課題をまとめ専業者の目線で提言を行いました。ぜひご一読ください。