間瀬建設はアンダーピニング工法の専門技術集団として、快適な都市づくりのために一層の貢献を果たして参りたいと考えております。

耐震・免震工事

国立西洋美術館本館耐震補強工事

(東京都・台東区)taishinjirei_01

《建物概要》
●構造/鉄筋コンクリート造3階建
●面積/建築面積 1,692m²
延面積 4,200m²
●重量/10,000t(概算)

 

●施工概要/
1959年建築、ル・コルビュジエによる設計の代表作。
基礎下免震化工事の為、これに伴う仮受け杭及び免震部材への建物荷重受け替え工事を施工。
仮受け鋼管杭 Φ355 L=12~17m 168本施工  免震部材:49基設置

 

国際子ども図書館免震レトロフィット工事

(東京都・台東区)子ども図書館

《建物概要》
●構造
明治期:鉄筋補強レンガ造3階建(地下1階)
昭和期:鉄筋コンクリート造3階建(地下1階)
●面積
明治期:延面積 3,600m²
昭和期:延面積 2,000m²
●基礎構造/直接基礎(レンガ造布基礎)

 

●施工概要/
J・コンドルに師事した文部省技師久留正道らにより帝国図書館により設計された建築物。
明治期部分(明治39年建築)と昭和期部分(昭和4年建築)からなり、外観は東京都選定歴史的建造物に定められている。
免震レトロフィット工法により保存・再生を行なうため、免震部材への建物荷重受け替え工事を施工。
免震部材:121基設置

 

大阪市中央公会堂 保存・再生プロジェクト

(大阪府・大阪市)nakanosima
《建物概要》
構造/鉄骨レンガ造、鉄筋コンクリート造
3階建(地下2階)
●面積/建築面積 2,324.04m²
延面積  9,970.56m²
●基礎構造/直接基礎(松杭併用)

 

●施工概要/
一市民の私財寄付により5年の歳月を経て大正7年秋に竣工し、大阪の文化・社会活動のシンボル的存在となっている。
建物は、鉄骨レンガ造に鉄筋コンクリートを混在させた構造で、復興式中準パラデヤン式(ネオルネッサンス式)と呼ばれる建築様式。
免震レトロフィット工法により保存・再生を行なうため、免震部材への建物荷重受け替え工事を施工。
免震部材:121基設置

 

寒河江市庁舎耐震改修工事

(山形県・寒河江市)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

《建物概要》
●構造/鉄筋コンクリート造 地上4階 塔屋1回
●面積/建築面積 1,512.5m²
●施工概要/ 免震部材:60基設置

 

 

 

 

 

愛知県本庁舎免震改修工事

(愛知県・名古屋市)愛知県庁舎 0.5
《建物概要》
構造/鉄骨鉄筋コンクリート造
地上6階 地下1階 塔屋1階
●基礎構造/直接基礎
●施工概要/免震部材 150基設置
国指定重要文化財

 

 

 

名古屋市庁舎免震改修工事

(愛知県・名古屋市)
名古屋市庁舎外観
《建物概要》
構造/鉄骨鉄筋コンクリート造
地上5階・地下1階・塔屋付
●基礎構造/直接基礎
●施工概要/免震部材 367基設置
国指定重要文化財

 

 

 

八十二銀行耐震補強工事

(長野県・長野市)八十二BK

《建物概要》
構造/鉄骨鉄筋コンクリート造
地上8階・地下1階
●基礎構造/直接基礎
●面積/建面積3,722㎡
●施工概要/仮受支柱・サンドル 360ヶ所(受替共)
仮受圧入鋼管 46ヶ所
免震部材 78基設置

 

 

京都大学百年記念時計塔免震化工事

(京都府・京都市)

☆京大時計塔

《建物概要》
構造/本館:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
地上2階・地下1階・時計塔
百周年記念ホール:鉄骨鉄筋コンクリート造
地上2階地下1階
●基礎構造/直接基礎
●施工概要/仮受鋼管φ318~406 180本
免震部材 90基設置

 

 

三越本店本館地下階バリアフリー工事

(東京都・中央区)taishinjirei_06

《建物概要》
●構造/鉄骨鉄筋コンクリート造

地下3階・地上7階・PH3階
●面積/建築面積 8,490m²
延面積 71,727m²
●重量/130,000t
●施工概要/
大正3年から昭和39年にかけて建設され、東京都選定歴史構造物第1号に指定された建物。
都市型百貨店の営業を継続しながら施工。
免震部材:314台設置

 

 

明治屋耐震改修工事

(東京都・中央区)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

《建物概要》
●構造/鉄骨鉄筋コンクリート造

地上8階・地下2階・塔屋2階建
●施工概要/B1F柱頭免震化
免震部材 25基設置
中央区指定有形文化財

 

 

 

 

武蔵工業大学校舎耐震補強工事

(東京都・世田谷区) taishinjirei_05

《建物概要》
【10号館】
●構造/鉄筋コンクリート造5階建
●面積/延面積 6,333m²
【18号館】
●構造/鉄筋コンクリート造4階建
●面積/延面積 1,879m²

●施工概要/
既存鉄筋コンクリート造校舎の躯体耐震補強工事を施工。
鋼製ブレス  10号館-32ヶ所  18号館-8ヶ所
耐震壁    10号館-20ヶ所

 

 

PAGETOP
Copyright © Mase Construction Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.