先般開催されました平成30年建設技術審査証明 技術展示会において、 SheetJack シートジャッキ を出展致しました。

 

ご来場いただきました皆様には、お忙しいところ誠にありがとうございました。

 

 

 

 

今回ご紹介いたしました SheetJack シートジャッキ は、アンダーピニング工事において既設建物に影響を与えないように直接的または間接的に荷重を受け替える際に使用するジャッキです。

今後、既存免震建物の免震部材(積層ゴム支承等)の交換工事及び免震レトロフィット工事などにおいての活用が期待されています。

この SheetJack シートジャッキ の使用により

・作業に必要な油圧ジャッキによる高さ調整等の回数の削減

・少ないジャッキアップ量での施工により既存構造物への負荷削減

が可能となります。

 

SheetJack シートジャッキ は平成30年建設技術審査証明を取得いたしました。

シートジャッキ技術審査証明書